詳細情報

項目名内容
データ番号 E0029
名称 寿命調査LSS(被爆者コホート)
概要 原爆放射線が死因やがん発生に与える長期的影響の調査。
エンドポイント 死亡、がん罹患
ゲノム・遺伝子研究
拠点 公益財団法人 放射線影響研究所
期間 1950-
地域 広島県、長崎県
対象 原爆被爆者+非被爆者
方法 1950年国勢調査から抽出
人数 約120,000人(約94,000人の被爆者、約27,000人の非被爆者)
バイオバンク
参照 1) 寿命調査(LSS) - 放射線影響研究所
2) 「広島・長崎放射線影響研究所コホート研究」医学のあゆみ 第224巻2号 (2008年1月12日号) (157-161)
備考
DB登録日 2015-03-26
データ更新日 2016-03-10

一覧に戻る